受入事業所事例紹介

  • 受入事業所事例紹介
2023年度掲載
掲載日:2024/06/07

令和6年度には文理不問のカリキュラムを追加、老舗メーカーの取り組み

取材先:鍋屋バイテック会社

学生が「就職活動の一環」として取り組む傾向が強くなってきたインターンシップ。企業側にとっては、早くから自社を知り、さらに深く理解して就職を決めてもらうためには、絶好の機会です。今回は、インターンシップから採用、そして入社までの流れについて模索を続ける担当者にお話を聞きました。

  • 1週間程度
  • 対面開催
  • 先輩社員との懇談
  • 低学年でもOK
  • 若手社員に会える
  • 製造
  • 職場見学
  • 学生の体験談
  • 受入事業所事例紹介
2023年度掲載
掲載日:2024/03/15

「販売職」といっても業態によって雰囲気が全然違う!―関市のアウトレット家具専門店での体験

実習先:株式会社久米商店 ファニチャー・アウトレットSV家具 スーパーバリュー

“一歩足を踏み入れると、そこは家具のワンダーランド…!” とも言うべき専門店での体験。普段アルバイトで黙々と作業をするイメージだった「販売職」のイメージが大きく変わる体験となりました。
学生さんを受け入れた人事担当者にもお話を聞きました。

  • 1週間程度
  • 対面開催
  • 先輩社員との懇談
  • 低学年でもOK
  • フィードバックあり
  • 業界研究ができる
  • 若手社員に会える
  • 卸・小売
  • 受入事業所事例紹介
2022年度掲載
掲載日:2022/12/09

2daysオンラインの冒頭に半日の対面日程をプラス!今までより“濃い”仕事体験へ

取材先:共立コンピューターサービス株式会社

コロナ禍により対面開催の実習が開催しづらくなり、取り入れられた「オンライン開催」は、いまやスタンダードになりつつあります。
令和4年度、企業と学生の繋がりをこれまで以上に意識して、オンライン日程に対面日程3時間を追加した、いわゆる“ハイブリッド開催”で受け入れを行った際の状況について、成果と今後への課題をお聞きしました。

  • 情報通信
  • グループワーク
  • ハイブリッド開催
  • 先輩社員との懇談
  • 低学年でもOK
  • フィードバックあり
  • 業界研究ができる
  • 若手社員に会える
  • 職場見学
  • プレゼン(成果発表)あり
  • 学生の体験談
  • 受入事業所事例紹介
2022年度掲載
掲載日:2022/11/22

若手や中堅など多彩な社員像を 間近で見て、その姿に学ぶ

実習先:株式会社ソフィア総合研究所

令和3年度、「インターンシップの学内説明会で会社に一目惚れ」、「GICのサイトで希望条件を検索して出会った」という2人の学生さんが5日間の実習に参加しました。当時は2人とも大学3年生。実習中に会社への理解を深め、それぞれに就活を経て内定を獲得。令和4年度は、2年生、3年生の学生さんと一緒に二度目の5日間の実習に参加しました。

  • 情報通信
  • 1週間程度
  • グループワーク
  • 対面開催
  • 先輩社員との懇談
  • 低学年でもOK
  • フィードバックあり
  • 業界研究ができる
  • 若手社員に会える
  • 職場見学
  • プレゼン(成果発表)あり